見た目の印象は8割から9割

毎日毎日、気分や気持ちが変わるものです。特に大きく影響を受けるのが周りの人との状況ではないでしょうか?家族や友達や職場の人、たまたま話をした方など。気分が良くもなれば気分が悪くなることも。実際に仕事をしている方の辞める理由の1位は「人間関係」です。それだけ自分一人ではなく色々な人の影響を受けて生きているという事です。

できれば毎日が楽しく幸せに過ごしたいものです。『周りの方に褒めてもらえる髪型』というテーマを掲げているのも、そういった僕たちがどうしても感じてしまう周りからの影響に対して出来るだけプラスな影響を受けてお客様が結果的に幸せを感じてもらえるようにしたいからです。それに見た目の 印象は大きくて第一印象なんかは7秒で決まると言われますし、そのうちの見た目の印象が8割はあると言われます。実際に自分がなにか物を見たときも「匂い」や「音」などよりも目で見て判断していますよね?だからお客様に幸せになってもらうという時に見た目の印象を良くすることが大切で、人を見る時に意外と髪の毛の印象でもかなりの割合を占める部分になります。見た目のこれもまた8割は髪の毛だと僕は思っています。だから人生において自分のパートナーになる〖美容師〗に出会うという事がとても幸せになる事と密接につながってくると信じています。そしてそういった美容師になりたいとも思っています。

髪の毛を素敵にして周りの方からも褒めてもらうためには、美容師の力とお客様の力の両方が必要です。

美容師の力

  • お客様の事を引き出せるようにカウンセリングをしていけるのか?
  • お客様が喜んでくれる技術力を身につけているか?
  • お客様を見た人が素敵だと思える技術力を身につけているか?
  • お客様自身が自分のヘアスタイルを作れれるように必要なことを分かりやすく伝えているか?

など。

お客様の力

  • 毎日ご自身のヘアスタイルに愛情をもって手をかけていただけるか?

という事だと思います。

僕自身もまだ足りないと思っています。ので勉強もまだまだ続けていきます。お客様にもっと寄り添えるように人間性も磨きたいとも思っています。何かご意見があれば教えてほしいとも思っています。

美容師の力が必要なところへの努力は、美容師が一生かけて取り組んでいく事だと思っています。上手いこと儲けようとせこいことを考えるのではなく、一心にお客様の笑顔を考えていきたいですね。

それとは別に、お客様にも努力していただく必要もあります。僕たち美容師の力で365日お客様が綺麗でいられるようにできればいいのですがなかなか現実的ではありません。それでも美容室に行かない360~350日ぐらいをご自身の手で自分のヘアスタイルに愛情をもって構ってあげてください。

  1. ヘアケアをする
  2. ヘアスタイルに合わせたブローを覚える
  3. 自分の今の髪質を知る

そういった事が必要です。ヘアケアもシャンプーやトリートメントなど髪の毛が綺麗に見えてスタイリングがしやすくなるように選んでちゃんとした使い方をして育ててあげます。そしてヘアスタイルもいつも同じだと飽きてしまいます。変えることもあると思うので自分でも形が作れるように覚えて何回もやって上手くなっていきます。そして自分の髪の質を知らないと性格をしらないと上手に付き合っていけません。美容師から教えてもらうしかないこともあると思うのでしっかり聞いて自分の髪の毛のことを知ってほしいと思います。

美容師の力とお客様の力でいっぱい褒めてもらいましょう。

関連記事

  1. 暑いとついつい。

  2. 柔らかい印象に見せるには?

  3. 波ウェーブに顔周りはリバース巻き

  4. 眉毛で変わりますよね??

  5. 髪の毛はあたたかい

  6. ショートの方のマイナーチェンジ

  7. クセ毛さんのショートスタイル

  8. まだ夏なので

  9. 首元すっきり。冬の装い

  10. ハネてるのがOKな時代になりましたね

  11. 嬉しい話を聞けました。

  12. クセも生かしてコテ仕上げ