無くてもいいけど、あると便利なアイロン

ショートやボブのスタイルでも、自分でやるとなんかうーーーん。みたいになることが多いようです。

こんな感じとか

こんな感じとか。

自然な短めのスタイル。特に巻きました!!って感じもしないけど可愛いからチャレンジしてみる。でも家でやるとなんかなぁ。。。

そういう時に便利なのが

こういう小さいアイロンです。真っすぐにも出来ますが丸くすることもできます。ヘアカタログやネットのスタイル写真・インスタなどにあるスタイルは多少なりともブローしてあるので(本当は結構しっかり美容師が手を加えてます。いっぱい巻くわけでは無くても細かいところまでこだわってますね)自分で家で乾かしただけだと少し物足りない感じで止まってしまいます。でもその少し足りない感じをこのアイロンで少し丸くしていくだけでもだいぶ雰囲気が変わります。

でも前回このミニアイロンでブローさせていただいた方がご自分でもチャレンジしてみてくれたのですが、上手くいかなかったとおっしゃっていました。簡単ではないかもしれません。ただコツがあるだけです。丸くするってことは結構簡単に出来ますがボリュームを出したりボリュームを抑えたりを同時にしていっています。ここはお客様の骨格や髪質などでどこにボリュームを出してどこのボリュームを抑えたほうが良いのかが変わってくるので、美容師さんに聞いてほしいですが個人的には比較的簡単に出来ると思っていますのでやってみてほしいです。

この方も真っすぐなのでペタッとしてさらっとしてしまうのですが、

これでブローしてこんな感じです。

またご相談ください。

関連記事

  1. 薄毛予防について⑥

  2. クセを活かしつつ後頭部にボリュームが出るように

  3. 髪のダメージケア⑥ (ドライヤーやコテ編)

  4. 寒くなって来た時についついやってしまう危険

  5. クセ毛の方の梅雨の過ごし方

  6. 朝に髪の毛を直すときの注意点

  7. 朝のブローについて

  8. 完全に甘く見てました。すいません。

  9. 夕方になると崩れてしまうという方へ

  10. スタイリング剤はつけていますか?

  11. 髪のダメージケアについて⑤ (カラーのダメージ編)

  12. クセを活かして少し巻き足したスタイル