そろそろ気になる季節だと思いますので

梅雨や夏に向けてストレートを考えている方も多いのではないでしょうか?

少しストレートについて考えていることをご紹介します。今回は「前髪のストレート」についてです。

全体的にもクセが気になってストレートをかけているけど、全体が気になる前に前髪のクセが先に気になってくる!前髪だけストレートした方が良いのか?全体ストレートと一緒にした方が良いのか?といった問題があったりしませんか?僕は全体にストレートしている方に途中で前髪だけのストレートパーマをすることは「オススメしていません。」といっても昔は勧めていました。時間も料金なども部分的にかけたほうが負担が小さいことが多かったためです。

ではなぜ今は勧めていないのか?という事ですが、一番の理由は『ダメージです』。カラーと違ってストレートはかけてあるところとかけてないところの境目が分かりにくいです。色なら見たらすぐ分かりますもんね。特にどこの髪の毛まで前髪のストレートとしてかけて、どこからは全体のストレートしてからかけてないのか?という範囲の部分です。(1本の髪の毛の根元から毛先までの間でストレートしてある所としてない所というわけではないです。)例えば前髪のストレートってどこから前までをかけたっけ?という所です。分からないという事は次に全体のストレートをするときにかけすぎてしまう所が出てくる可能性もありますし、逆にかけ忘れてしまう所も出てくるかもしれません。ただお客様の要望を踏まえて美容師の心理としては「かけ残しはしたくない!!」。となると前髪ストレートでもやったかもしれないところまで強い薬を付けることになりやすいです。そしてダメージが進みます。特にカラーもしている人は絶対に避けたいと思っています。

ということで全体にストレートをしている人は途中で前髪だけストレートするのは反対というようにお伝えしています。それにその後1.2か月で全体も気になってしまう事も多いですしね。

ストレートのダメージは枝毛や切れ毛になりやすいのでなるべくダメージを優先してオススメしたいです。

関連記事

  1. 縮毛矯正後の質感とは思えません

  2. ストレートパーマをかけたけど、今度パーマをかけられるのか?

  3. クセが伸びてきた時は

  4. 自然な仕上がりのストレート

  5. 僕もクセ毛なので、気持ちは分かるつもりです。

  6. 前回ストレートの予定を髪質改善に変更した方の感想

  7. ストレートをかけつつ柔らかさのあるスタイルに

  8. 自分って直毛だったかな?って勘違いするのが目標

  9. ストレートのダメージも感じなくなってきました

  10. ストレート後のスタイル

  11. 自然なストレート

  12. ストレートをかけて短めスタイルにチャレンジ