シルエットとボリューム

ショートになるほど彫刻のようにカットラインがシルエットになっていきます。トップや後頭部などボリューム欲しい所を一番立ち上がりやすい長さでカットする事と、そこが「際立つように」その下の部分などを切りこんで締める。そうする事で素敵なデザインになっていきます。

そしてこれ位の長さになると襟足のクセの影響も大きく受けます。自然に逆らわずに収まるように計算してカットしていきます。

カラーはやっぱり明るめが良いですね。

関連記事

  1. 今日も決まってます

  2. 冬カラー + 髪質改善

  3. 透明感color

  4. 色を楽しめる明るめの白髪染め

  5. 初夏のカラーとして 「グレージュ」

  6. 1か月に1回のカラーでダメージが気になる方への髪質改善

  7. 軟らかい髪質の方はカラーが映えます。

  8. #インナーカラー

  9. クラシックボブ

  10. 梅雨に合わせてのメンテナンス

  11. 髪質の変化を感じる方への髪質改善

  12. 残暑が厳しいのでショートキープで