シルエットとボリューム

ショートになるほど彫刻のようにカットラインがシルエットになっていきます。トップや後頭部などボリューム欲しい所を一番立ち上がりやすい長さでカットする事と、そこが「際立つように」その下の部分などを切りこんで締める。そうする事で素敵なデザインになっていきます。

そしてこれ位の長さになると襟足のクセの影響も大きく受けます。自然に逆らわずに収まるように計算してカットしていきます。

カラーはやっぱり明るめが良いですね。

関連記事

  1. ハネてるのがOKな時代になりましたね

  2. デジタルパーマ+ディープカラー

  3. 春らしい動きのあるスタイルとカラー

  4. 小学生でも分かるヘアカラー動画 【2話目】

  5. 天使の輪 「髪質改善」です。

  6. 重さの気になる方のオススメカラー

  7. カットだけでツヤが出た!??

  8. 重たく見せない「明るめのグレイカラー」

  9. いつもよりも高い位置にボリューム感を。

  10. ツヤのあるカラー×ヘアエステ 最高です。

  11. ハイトーンのグレイカラー

  12. マフラー・コート、冬に向けての髪支度を