梅雨と湿気の季節になってきました。

寒くなくなってきたと思ったら、今度は湿気が出てきて一気に過ごしづらさのある感じになってしまいましたね。皆さんはヘアスタイルへの影響はどうでしょうか?くせ毛の僕はめちゃくちゃ影響を受けてます。日によって同じように乾かしても中々うまくいきません。なぜでしょうか???

髪の毛は「水を吸い込んで吐き出す」という特徴があります。なので湿気が多い季節は髪の毛の外から水分が入ってきて髪の毛が濡れた時のような変化が少し出ている状態になります。少しややこしい良い方になってしまいましたので分かりやすい言葉にすると「クセが出てうねる」「自然乾燥になった時のようなパサつき」「しっとりとペタっとしたボリュームダウン」「逆に乾かさなかった時のような膨張感」などの変化が髪の毛に出てくるので、どうしても髪の毛をスタイリングする時に「やりづらさ」が出てきます。人それぞれ影響が違うのですが皆さんはどんな感じですか?

僕の影響は「うねる」「ぺちゃっとする」のがやりにくいですね。対策としては乾かす前にベース剤(洗い流さないトリートメント)で湿気時期用にブローで熱を加えることで定着してその後の湿気の影響を防いでくれるものを使います。全く影響が無くなるわけではありませんが、朝したスタイルのモチが良くなるようなものです。あとはスプレーで固めます。

僕の場合【くせ毛・軟毛】なのでこうなりますが、違う髪質の方だと広がったりパサついたり(アホ毛と言われるようなフワフワした毛がでたり)する方はくせ毛とダメージようの集中ケアトリートメントなどもお勧めです。個人的にはディープマスクというものをお勧めします。結構いいです。1週間に1回か2回ぐらい使うとだいぶ効果を感じます。

もともと綺麗な髪の毛は撥水毛といって湿気をはじくようになっていますが、くせ毛と痛んでいる髪の毛や弱っている髪の毛は湿気を吸い込みやすいので影響大です。基本的なケアを常に意識して健康的な髪の毛をキープすることを意識するのが何よりも大切にはなります。

さっきも紹介しましたがスプレーは最強です。無理やりにでも固定してくれるので『ハードスプレーを少量or適量』使うのがポイントです。

ただスプレーの悪い影響も多いので気を付けてください。それは頭皮への影響です。細かい粒子のヘアスプレーは髪の毛につけているつもりでも地肌にまでついてしまっているかもしれません。なので付け方で頭皮に対して90°に噴射するのではなく頭皮から逃げるような角度で付けたいところにつくような意識で僕は使っています。特にモノによる違いがあると思っていますのでスプレー選びは慎重に。

 

人によって違いはあるものの髪の毛にとって中々に難しい季節です。いつもとは少しケアを変えてみることをお勧めします。

 

皆様が健康で笑顔でいていただけると嬉しいです。

関連記事

  1. 紫外線、日焼けの時期が来ましたね

  2. 2021・春夏のヘアカラー

  3. 伊藤 敬一と申します。

  4. トリートメント・コンディショナー・リンスについて

  5. 薄毛が男女によって差があることについて

  6. お家で出来る髪の毛の直し方

  7. トリートメントの「モチ」について

  8. 髪の毛の乾かす乾かさない問題について

  9. 冬のヘアライフ

  10. メニュー選びの大切さについて

  11. デジタルパーマって??

  12. 『育毛』の最近事情について