髪の毛が細くなってきた?

髪の毛の年齢と共に変化してくるお悩みで「細くなってきた」というのは多いと思います。

例えば細くなってきたことで、トップの分け目が薄くなってきたように感じるという方や、髪の毛のボリュームが出なくなってきたという方もいます。それに髪が痛みやすくなったりパサついて見えるようになったと感じる方もいるみたいです。実際に年齢を重ねていったときに「髪の毛が細くなる」という事はほとんどの方が経験していくものです。60代70代になっても髪質が変わらない方は稀です。

細くなる原因についてです。

髪の毛はこんな感じになっています。毛乳頭・毛母細胞・メラノサイトなど毛穴の中にこういった細胞があり髪の毛を生やしてくれていたり、黒くしてくれていたりします。この「毛母細胞が分裂していって髪の毛になるわけですが、

このように毛細血管から栄養が運ばれてくるため、血行不良になると元気な毛が生えてきにくくなります。やはりココでも重要なのが『血行』です。

生活習慣を整えること。血流が滞らないようにできること(運動・ストレッチ・マッサージなど)を意識して生活することが髪の毛が細くならないようにするために大切になります。そして既に細くなってきたと感じている方はさっきの事を意識した生活をする事にプラスで頭皮用トニックやシャンプーなどのケア剤も同時に使う事で改善をすることもあります。美容院で出来ることでいえばヘッドスパなどもいいと思います。髪の毛にハリコシの出るケア剤を付けていく方法もありますが、やはりトリートメントなども抜けていくものですし、頭皮の環境改善がなければそういったプラスなものよりもマイナスなものの方が強く影響してしまい結局髪の毛がだんだんと細くなってしまいます。ですので頭皮のケアが大切になってくると思います。

関連記事

  1. 髪のダメージケア⑦ (8割の原因編)

  2. 襟足が上に浮いてしまう方

  3. 頭皮や髪の毛の乾燥について

  4. クセのおさまりは長さが大切

  5. シャンプーの選び方

  6. 薄毛予防について②

  7. 薄毛予防について④

  8. 夜はいいけど朝が・・・という方は

  9. 髪のダメージケアについて⑧ (デジタルパーマ・ストレート編)…

  10. 薄毛予防について⑤

  11. 白髪は抜くと増えるのか?

  12. パーマの後、カラーはいつしたらいいですか?