白髪染めでもオシャレにグラデーションカラー

白髪があっても大丈夫。色々とカラーで遊べます。今回はグラデーションカラーの方のご紹介です。

月に1回は根元を染めさせていただいている方ですが、いつもと変えてグラデーションカラーにしてみました。ロングの方で白髪もカバーしながらカラーしていると襟足が暗くなる事ってありませんか?この方も気にされている事なんですが、襟足は根元に近いところから明るめのカラーを使いつつ毛先が明るいグラデーションに見えるように染めてその悩みも解消しつつオシャレに若々しくカラーで来ているのではないかと思います。

痛ませにように染めつつ毎月トリートメントもしっかりさせていただいているのでツヤもあって手触りもいいです。

今回はブリーチは使わずにグラデーションにしているのも手触りをキープするポイントです。グラデーションからにするのにブリーチが必要かどうか?は今のお客様の髪の状態次第なので全員が出来るとは言い切れませんが、期間をかければ可能です。

 

白髪が!とネガティブなこともありますが、それよりも色を楽しんでオシャレにカラーしていけるといいですね。

関連記事

  1. カラーの見え方の違い

  2. ベージュ系→チョコレートブラウンへ

  3. 「動きのあるスタイルで」というオーダーに

  4. まだ夏なので

  5. ボリュームがおさまるポイント

  6. 軟毛・白髪に悩む方への髪質改善

  7. ショートなら少し明るめがオススメ。

  8. 軟毛でロングの過去にブリーチ履歴のある方への髪質改善

  9. ツヤのあるカラー×ヘアエステ 最高です。

  10. ブリーチした髪への髪質改善

  11. いつも栄から来てくれる後輩です。

  12. ツヤっツヤの仕上がりになりました。