艶カラー+インナーカラー

彩度の高い色で楽しもうと思うとブリーチなどでダメージが気になります。それでもやってみたいという時はインナーカラーはどうでしょうか?髪の毛の表面は綺麗にツヤが残るのでダメージを感じませんし、目立ちすぎても困る方でも入れるところ次第でコントラストの調節も出来ます。

見せたい時は巻き方を工夫すると内側から出てきます。

アクセサリー感覚のカラーです。

関連記事

  1. やっぱりゼロテクっていいみたいです。

  2. 首元スッキリの夏スタイル

  3. 涼しくなって来たので少し短く

  4. カラーをやめていく過程で。

  5. 前よりもモチの良いスタイルになるように

  6. 指通り・手触りもバツグンの「髪質改善」

  7. おしゃれに白髪染め

  8. 暗めだけどカラーを変えたい方は

  9. カラーの見え方の違い

  10. 自然な黒染め

  11. 髪の毛がすぐ明るくなってくるのが気になる方へ

  12. 月曜日は撮影をしてきました。