トリートメントの「モチ」について

こんにちは。今回はお客様からよくいただく質問の中に「トリートメント」のモチについて聞かれることも多いので紹介させていただこうと思います。

トリートメントをすると髪の毛がさらさらになったり、しっとりしたりツヤツヤになったりして気持ちがよくなりますよね。思わず触ってしまうと思います。でも正直「モチ」が気になっているのがお客様の本音のように感じます。それに美容師の言うトリートメントの持続期間とお客様が感じるトリートメントの持続期間が違うのもあるのではないでしょうか?僕たち美容師もメーカーさんやディーラーさんから教えてもらう効果や持続期間を参考にしてお客様にお伝えしている部分もありますが、正直お伝えしていく中で「本当にそんなにモツの?」「トリートメントを売りたくて言ってるんじゃない?」と自問自答したりもしました。たどり着いた自分の考えは【髪の毛がトリートメントの効果がある期間と体感できる期間にズレがある】という事です。ここを少し深堀りして紹介させていただこうと思います。


とはいえ、美容師が嘘を言っているわけではありません。さっきの話のように「トリートメントを売りたくて」良いカッコして持続する期間を長く言っているわけではなく、個人差はあるにしても基本的にはお伝えしている期間の間に徐々にトリートメント成分が抜けていくというものになります。お客様との体感の差で言うと例えば「1か月ぐらいのモチです」と言われて実際は「3日で取れてきたか?」なんて感じることもあると思いますが、トリートメントの効果はあるという前提で考えて、重要になってくるのが『もともとの髪の毛のダメージ具合によって次回トリートメントをするまでの間隔が違う。ダメージが気になる方ほど早めにトリートメントを重ねていくことで結果的に【モチ】がよくなっていく』という事が髪の毛のケアでは考えられることになります。そして気を付けてほしいのは【良いトリートメントを2ヵ月に1回】するよりも【そこそこのトリートメントを1ヵ月に1回か、1ヵ月に2回】したほうが良いという事です。徐々に良いトリートメントにしていったほうが良いです。

少しイメージしていただきたいのですが、髪の毛のダメージ具合を「バケツに水が入っている状態」で例えます。バケツの中に満タンの水が入っているのが健康な髪の毛の状態だとして、ダメージするとまずバケツに穴が開きます。そしてその穴から中の水が出ていくのがダメージが進行していく状態です。そしてトリートメントをすることで水を足したり穴をふさいだりします。良いトリートメントは水もいっぱい補充しますし穴もしっかり埋めていきます。ですが一度空いてしまった穴はケアをしても「時間が経つ」とまた元の状態に戻っていきます。なのでたくさん水を補充したとしてもまた出ていったしまうわけです。まずは穴をしっかり塞ぎ中の水が出てこないようにしていくことが大切なので【短い間隔で】穴をふさぐようにトリートメントをして穴が元の状態に戻りにくくすることが大切になってきます。どれだけ良いトリートメントでも時間がたつと穴が戻ります。早めに穴の修復をすることで穴を開きにくくする事ができます。なので先ほどの説明のように「たまに良いトリートメントをするよりも、そこそこのトリートメントでもいいので早めにしていった方が良い。そして徐々に良いトリートメントにしていきトリートメントの効果がモツようにしていくのがオススメ」といった話につながってきます。

ちょっと分かりずらかったですかね?トリートメントのモチをよくするために、めちゃくちゃ簡単な言葉にすると。ダメージが強いと良いトリートメントもすぐ取れちゃうので、まずはトリートメントが抜けにくい状態を作ってからしっかりケアした方がモチがいいよ。となります。

特にお客様がトリートメントの効果を実感するのは「手触り」の部分が多いと思います。ここは髪の毛の外部のケアが大きな要因なのでやっぱり外部ケアして穴をふさぐことが体感も変わることになるのではないでしょうか?


こういったこと毛髪理論もあり、お店として考えて提供させていただいている内容が、

Lilasでは『カラー・パーマ』をさせていただいた方には漏れなくトリートメントはさせていただいております。これは【ダメージについて】書いた記事でも説明はしていますが、カラーやパーマをさせていただくと髪の毛が痛んでいく「原因」が生まれます。「きっかけ」というニュアンスの方が分かりやすいですかね?さっきのバケツに穴をあけてしまう部分。ダメージの9割が実は普段の生活で起こっていて、カラーやパーマは1割ぐらいのダメージになります。ですがまずこの1割のダメージの原因がカラーやパーマをすることで生まれるためその後のダメージにつながっていくという事です。

前置きが長くなりましたが「カラーやパーマをしたらダメージする原因ができるので絶対にケアしておく必要がありますよね」という思いで最低限のケアはサービスさせていただき、お客様の髪の毛が『痛まない』ようにや『ご来店のたびに髪がよくなっていく』ように施術させていただいています。

いかがでしょうか?お客様の「トリートメントのモチはどれぐらいですか?」という質問の思いに答えられるように考えてみたのですが、よく分からなかったりそういうことじゃないんですよねって思われましたら直接聞いてください。

「思わず触りたくなる髪質」をテーマにお店をしていますので今よりももっと喜んでいただけるように勉強していきます。

関連記事

  1. 素朴な疑問?!Q&Aに答えていきます

  2. ヘアスタイルのモチが良くなる理由

  3. 髪を綺麗にするために美容師がやっている事

  4. 美容で良くなってきたこと

  5. トップのボリュームが気になる方へ

  6. 自分に『似合う』の見つけ方

  7. カラーで痛む理由について

  8. 美容院に行ってから次に美容院へ行くまでに

  9. にんまりお届けコレクション

  10. 朝シャン?夜シャン?朝濡らす?

  11. 冬のヘアライフ

  12. カラーリングのムラについて