髪の毛がすぐ明るくなってくるのが気になる方へ

髪の毛がすぐ黄色くなる・明るくなる。原因としては

  • 髪質
  • 紫外線
  • ダメージ
  • カラーの選定
  • シャンプー

など色々と考えられます。「髪質」でいうのであれば細かったり赤味よりも黄味が多い黒髪であったりすると黄色く見えやすくなるかもしれません。オレンジに抜ける人よりもイエローになる人の方が明るく感じる為に抜けるのも早く感じるという事も多いです。「紫外線」は髪色を変色して黄色くなるため、抜けて感じることになります。(髪の毛が濡れていると更に影響を受けやすくなります。)「ダメージ」は髪の毛の成分にくっつく形でカラーが髪の毛の中に残ります。そうして髪の色が変わって見えてるのですが、くっつく成分がダメージでなくなってしまっていると髪の毛の中に残る色が少ないためにすぐに明るくなっていきます。よくあるのは毛先ですよね。毛先の方が痛んでいて色モチが悪い。でも最近感じるのは毛先よりも表面です。だんだん細くなったり髪の毛の耐久力が下がりやすい表面の髪の毛は結果として痛みやすくなるために色モチも悪い。紫外線との相乗効果もありますし。「カラーの選定」これはお客様はどうしようもないですよね?美容師次第です。誰でも同じように染まる(失敗しにくい)カラー剤は強力になっていきます。強引にその色にする感覚です。痛ませないように染めようと思うと繊細にカラーを選ばなくてはなりません。今の髪の状態を把握してカラーの特徴を考えて、更に言えばその後の髪の毛のことも考えながら必要最低限のダメージで染めようとすると失敗するリスクも上がります。ただ染め方でも絶対変わるので美容師はしっかりと考えてお客様に施術してほしいです。「シャンプー」はほんとうに変わります。髪の毛に良いから色モチが良いというわけでもありません。髪にはいいけどカラー後に使うと色モチが良いとは言えないシャンプーもあります。ただ髪の毛のケアができるものは「ダメージ」の部分でも触れたようにカラーが定着しやすい髪にしていくという事なので長いスパンで考えたら色モチアップにもなるということですね。そういった場合はカラー後の2週間ぐらいはカラー用にして、その後はそのシャンプーを使うなどするといいです。とはいっても市販のシャンプーよりは何を使っても色モチはいいです。

 

その方によって抜けてる原因が違いますが、色々なことが進化してきて「最近色モチが良くなってきた」と言われるお客様は僕の周りには増えてきているように感じます。

やれることから少しずつ変えてみてください。

関連記事

  1. ブリーチのダメージが変わってきてます

  2. 「大胆に変えてみたい」という事で。

  3. 明るくなりにくい方へ秋カラー

  4. 秋冬スタイルを少しずつ整えて仕上げていきます。

  5. 冬カラー + 髪質改善

  6. クセではねてしまう方への髪質改善

  7. カラーの見え方の違い

  8. 気になっていて!!髪質改善

  9. 塗り絵とは違うヘアカラーの話

  10. 月1で栄から来てくれる後輩カラー

  11. 1か月に1回のカラーでダメージが気になる方への髪質改善

  12. 軟毛・ハイダメージ履歴の方への髪質改善