寒い間は夜頑張りましょう。

まだ寒い日がありますが、そうすると布団も恋しく機敏には動き回れない朝が多いのではないでしょうか?

こういった寒い間は結果的に朝の時間も無くなってしまい髪の毛にかける時間も無くなりがちなので『夜にやりましょう』。寒いのもあって夜お風呂あがってからは早く乾かした方がいいですし、早く乾かすことでヘアスタイルが上手くいきやすいのと夜にしっかりやっておくと朝の状態が悪くなりにくいです。少し崩れている所だけ水で根元から濡らして乾かしなおすだけであれば2,3分でいけます。朝よりは余裕のある夜にしっかりやりましょう。

その時にベース剤(洗い流さないトリートメント)もしっかりつけると更にキープしやすいです。

 

朝時間がなくても綺麗でいてもらえるように夜頑張ってみてください。

 

関連記事

  1. クセを上手にブローする方法

  2. 嬉しい声を頂けました。

  3. パーマのスタイリング実践

  4. 洗い流さないトリートメントの選び方

  5. 薄毛予防について⑤

  6. 髪のダメージケア⑦ (8割の原因編)

  7. オイルでのスタイリング方法

  8. コテやアイロンを使う方の必須アイテムは

  9. クセを活かしつつ後頭部にボリュームが出るように

  10. このスタイルの巻き方

  11. スタイリング剤はつけていますか?

  12. もう遅いぐらいです!!