梅雨に向けてのカットとカラー

だいぶ蒸し暑くなってきましたね。梅雨の湿気の影響も人によって様々です。クセが出やすいという事は変わらないのですが、僕なんかは「くたっと、へにゃっと」します。逆に「広がってしまう」方もいらっしゃいます。今回は表面の髪の毛を残して段をあまりつけない状態にして中のクセが出るのを抑えるようにできるスタイルにさせていただきました。

色は暗く重くなりすぎないようにして、ジメジメした季節でもさわやかなヘアスタイルに見えるような色味で染めています。

 

関連記事

  1. カラーでダメージを解消??

  2. だんだん明るさが出てきました。

  3. 髪に艶のあるカラーとは?

  4. おしゃれに白髪染めするときに意外と大切なこと

  5. 4回目の講習も息子がやりたいそうです。

  6. 少し人と違う感じに。インナーカラー

  7. 上から重ねるハイライト

  8. 襟足をスッキリと。ショートのマイナーチェンジ

  9. 髪の毛はあたたかい

  10. 冬は暗めのカラーが良い?

  11. ツヤっツヤの仕上がりになりました。

  12. ダメージケアより大切なのは、痛ませないようにする!!!