ベージュ系カラーにルーズ巻きスタイル

もともと寒色系の色が綺麗に出やすい髪質のお客様ですが、いつもベージュ系のカラーが良い色です。少し抜けてくるとキンキンになりやすいのが気になるところなので、表面は隠し色でヴァイオレットを混ぜて黄色を補正してます。

巻き感はルーズに作りすぎないようにしてますが、こういったスタイルほど「細かくたくさん」巻いた方が良い感じになります。少し手間にはなりますが、全体の毛先を最初に巻いてそこから欲しい所を少しずつ摘まみながら巻き足していくといいです。巻き終わったらスタイリング剤をつけますが、その時に巻いたのをさらに崩すようにつけちゃいます。でも毛先はしっかりつけてツヤというか、まとまりをつけるとスタイルとしてしまりが出るのでオススメです。

関連記事

  1. 夏ヘアカラー+髪質改善

  2. カラーをする期間(ペース)について

  3. 明るめの白髪染め「オレンジブラウン」

  4. くびれがGoodなスタイル。

  5. 波ウェーブに顔周りはリバース巻き

  6. 1か月に1回のカラーでダメージが気になる方への髪質改善

  7. 色を楽しめる明るめの白髪染め

  8. 徐々に明るくしていくグレイカラー

  9. だんだん短くなっていく?!

  10. ショートの方、メンズの方のポイント

  11. 夏に向けてのカラーチェンジ

  12. クセっ毛 + 髪質改善