ベージュ系カラーにルーズ巻きスタイル

もともと寒色系の色が綺麗に出やすい髪質のお客様ですが、いつもベージュ系のカラーが良い色です。少し抜けてくるとキンキンになりやすいのが気になるところなので、表面は隠し色でヴァイオレットを混ぜて黄色を補正してます。

巻き感はルーズに作りすぎないようにしてますが、こういったスタイルほど「細かくたくさん」巻いた方が良い感じになります。少し手間にはなりますが、全体の毛先を最初に巻いてそこから欲しい所を少しずつ摘まみながら巻き足していくといいです。巻き終わったらスタイリング剤をつけますが、その時に巻いたのをさらに崩すようにつけちゃいます。でも毛先はしっかりつけてツヤというか、まとまりをつけるとスタイルとしてしまりが出るのでオススメです。

関連記事

  1. 本日もツヤツヤでした。

  2. 前よりもモチの良いスタイルになるように

  3. ショートスタイル (耳掛けver.)

  4. 小学生でも分かるヘアカラー動画 【2話目】

  5. 似合う髪型➡なりたい自分

  6. 2020春にオススメのヘアカラー①

  7. おしゃれに白髪染め 明るめver.

  8. コテやアイロンを使ったスタイリング方法

  9. ハイトーンのグレイカラー

  10. ショートの方、メンズの方のポイント

  11. ばっさりボブスタイルにさせていただきました。

  12. 少し攻めるならアシメも良いです