カラーでダメージを解消??

夏場のダメージや色々な理由で髪の毛が痛んだかな?と感じたときは一度カラーの【明るさ】を気にしてみてもいいかもしれません。

毛先など特に色が抜けてくると「黄色」っぽくなってきて髪の毛が透けて見えてきます。そうすると乾燥した印象になってしまう為痛んで見えやすい。sこで適度にトーンダウンすることをオススメします。さらにツヤの出やすいカラーにすると更に髪の毛が生き生きとしてきます。

 

関連記事

  1. おしゃれに白髪染めをしたい。

  2. 白髪染めでも明るく染めれるのか?

  3. 意外と知らない美容院のカラー

  4. 襟足をスッキリと。ショートのマイナーチェンジ

  5. 前回のカラー講習を息子がやってみると!?

  6. 色モチを上げる方法

  7. 丸くて可愛いBob+秋色

  8. 軟毛・ハイダメージ履歴の方への髪質改善

  9. 丸みが素敵なショートスタイル

  10. 白髪染めでもオシャレにグレージュ

  11. かわいいBob

  12. 指通り・手触りもバツグンの「髪質改善」