トリートメントはどれぐらいでやったほうが良いのか?

たまにお客様から聞かれることで、「トリートメントはどれぐらいでやった方が良いんですか?」という質問。よく話になるタイミングとしてお店で最後乾かした後などに手触りを確認してもらうと変わったことを実感されて言われます。そういった流れで言うと、お店でやるトリートメントのやった方が良いペースで言うと『1か月』ですかね?髪の毛をだんだん良くしていきたい時は1か月以内にはやらないと無理だと思います。それにお客様の髪質にもよるので必ずしも1か月でOKではなく1週間でやった方が良い場合もあります。それに、高いトリートメントをやればいいわけでもありません。Lilasで取り扱っている〖oggi otto〗というトリートメントはオーダーメイドで使い分けていくのですが一つ一つの効果の実感が強いのが特徴です。先日も、髪が細くなってきていてトップのボリュームが出にくい。細かい癖の毛が混ざっていてまとまりやツヤが出にくい髪質の方にハリコシの出るトリートメントをトップ中心にしっかり目につけていったのですが、髪の毛が太くしっかりした感覚をお客様も実感されていました。

少し話を戻しますが、人によって施術した方が良いペースが違う事や高いトリートメントをすることが必ずしも正解ではない理由ですが、トリートメントに求めるものとしては「髪の毛が健康な状態に戻る事」だと考えます。健康な状態に戻った髪の毛がキープされることも大切です。ここで今の素材の状態で考え方が違ってくるのです。すごく傷んでしまっている髪の毛にどれだけしっかりケアをしてもすぐに抜けてしまうのです。ですので高いトリートメントをしっかりしたとしても少し簡単なトリートメントをしたとしても差が出にくいかもしれません。まずは髪の毛の中に残る土台を髪の毛に作るケアからしていく事です。それは美容のトリートメントと家でのシャンプーとトリートメントで徐々に作っていきます。oggi ottoのシャンプーとトリートメントは1か月続けたら変わります。そうやって土台ができたところにダメージ度合いを見つつ最初は早めのペースでトリートメントしていくといいです。改善して来たらペースを長くしていきます。

 

なかなか時間などの制限もあり難しいところもあるかと思いますが、最善を考えるとこういった感じです。

それに一言にトリートメントと言っても、美容院でやるトリートメント・シャンプーの後にやるモノ・洗い流さないモノと色々あります。モノによって使い方は違いますので色々と聞いてください。

 

 

あと、また違った部分で「髪質改善」もありますので今のお客様に最適なケアをしていき理想の髪質に近づけていけたらいいですね。

関連記事

  1. 髪質改善を4回続けてやっていただいた結果です

  2. クセのしっかりある方への髪質改善

  3. パーマスタイルの方への髪質改善2回目

  4. 僕もクセ毛なので、気持ちは分かるつもりです。

  5. 回数を重ねるたびに良くなっていきます。

  6. 前回ストレートの予定を髪質改善に変更した方の感想

  7. ボブの方の髪質改善

  8. ダメージの気になる方への髪質改善

  9. トリートメントの効果やモチについて

  10. またまた髪質改善レポートです。

  11. クセ毛・硬毛さんの髪質改善

  12. 髪質改善→ストレート→髪質改善の仕上がり