巻きすぎないように巻く。

今は雑誌など見ていても「THE 巻髪」というスタイルは少ないですよね?ゆるくニュアンスで巻いているスタイルが多いです。なんなら「それハネてるだけですよね?」と以前なら敬遠されてしまいそうなスタイルもあります。今は『媚びない自分らしく』みたいなトレンド強いように感じます。自分らしく生きる!と。

そうなった時にヘアスタイルもナチュラルなリラックスしたスタイルがウケるのかもしれません。

ただ、いざ自分でそれをやろうとすると難しいという声を聴きます。それこそ「なんかハネただけのような感じになる」と困っている声が。あまり巻いた感じにならないようにするためにはどうしたらいいのか?巻きが強くないからと言って巻いてないわけではなく、むしろ細かくゆるいニュアンスを巻いてつけていっていたりもします。ガバッと大きくまとめて巻いてしまってはなかなかいい雰囲気が出ません。毛先を全体的に巻いた後に少しずつニュアンスで中間や根元に後をつけていく感じです。

スタイルや髪質などでどこにどれぐらいのニュアンスで巻いたらいい感じになるのか?は人それぞれなので聞いていただければと思います。

関連記事

  1. 月曜日は撮影をしてきました。

  2. ショートの方のボリュームが出る乾かした方

  3. カットは安定の。

  4. 今日も決まってます

  5. クラシックボブ

  6. ケアブリーチカラー

  7. やわらかいショートスタイルに。

  8. 少し長めの、ていねいなボブ

  9. アイロンで簡単にくびれスタイル

  10. クセ毛さんに収まりやすいスタイルを。

  11. ばっさりボブスタイルにさせていただきました。

  12. 襟足はホントにていねいに。