Bodyメンテナンス

髪の毛がいつまでも綺麗でいることや、髪の毛が元気なためには毎日の食生活や睡眠などの生活習慣が大切なのはもちろんですが、だんだん自分の体も変わってくるのを実感していますので興味が最近強くなってきている分野です。「Bodyメンテナンス」と言いましたが、体調管理・体系コントロールのことを最近よく見ます。

まず大前提として、髪の毛の為には頭皮環境が大切で頭皮が元気なためには『血行・清潔・保湿』が大切です。この要素は体の内側から影響を受けるものも多いので食事や睡眠など大切です。

更に、やっぱりスリムでいたいし、健康的でありたい!っていうのも人の性じゃないですか!?

体系面でいったときには、なんだかんだ足し算と引き算のようです。どれだけ食べたり飲んだりしてカロリーを摂取したか?どれだけ動いたり基礎代謝でカロリーを燃焼したか?シンプルにここのようです。なので【〇〇抜きダイエット!】というのは基本的に栄養のバランスが崩れるだけで効果はないようです。そして一番カロリーとして高いのは脂肪です。米などの倍以上のカロリーをもっています。(同じ量食べたら脂肪が倍以上カロリーを摂取することになるとい事です)最近よく聞いた「米を食べなければお肉をどれだけ食べても太らない」というのはほぼウソだと言えますね。その証拠としては、糖質を7%糖質の人と70%が糖質の人と糖質の量を変えて同じカロリー量(例えば両方とも1600Kcal)で生活しても肥満への影響は変わらないという検証もあるようです。それに糖質中心の太る食生活をした人と脂肪中心の太る食生活をした人だと、「脂肪」中心のかたの方が約900Kcalほど食欲が増えたという検証もあるようなので、脂肪は簡単にカロリーを取りやすく更に食欲も増える傾向がある為に太りやすいという事が言えませんか?

そして脂肪中心場合は頭皮から油の分泌量も増えるので毛穴を詰まらせる原因や匂いの原因にも繋がります。

下っ腹といいますか、取れにくいお肉ってありませんか?だいたいこういった場所は骨がないですよね?人は内臓を守るために骨で覆われていますが、お腹周りは骨がないためにお肉がつきやすいようになっているようです。その為、「最初にお腹について、最後にとれる」らしいです。嫌ですね。要は通常では燃焼しにくい部分って事になりますので、そういったところのお肉を減らしたい場合は体を少しびっくりさせたあげます。【やばいやばい、体が危険だから普段燃やさないところまでエネルギーとして使わないと!!」ってさせるんですね。

その為に良いのが『プチ断食』です。

女性であれば12時間~14時間

男性であれば14時間~16時間

食事しない時間を作ります。これを1週間程すると良いようです。もちろん1回1週間したらモデル体型になるわけでは無いというのは皆さんご理解されている事とは思います。1か月に1回ぐらいするのはいいのではないでしょうか?そうして体に少し危機感を与えて普段使わない部分のお肉を燃焼カロリーとして使ってもらうようにします。

 

そして何より健康的できれいな体系を作るのは「心肺機能の向上」みたいですよ。僕はHIITトレーニングを始めました。

20秒の全力運動と10秒のインターバルを、8セットです。

これはやばいです。4セット目からメンタルが崩壊していきます。でもよく考えてみてください。たったの4分。24時間=1440分ある内の0.277・・%の時間を1日の中で頑張るだけです。これで基礎代謝が上がると生活で消費するカロリーが増えるので太りにくい体質になります。

結果、血行が良くなるので髪の毛にもプラスです。個人的に顔色も良くなってる気がします。

何か他にもいい情報があれば教えてください。

関連記事

  1. 参議院議員選挙の投票

  2. 月曜日はお店で撮影しました

  3. 前回の撮影会の巻き方を変えたバージョンです

  4. 息子のゲーム実況 第2段です。

  5. プライムツリーで

  6. おちょぼ稲荷の月末祭へ

  7. これはディズニーも想像しなかったんじゃないですかね?

  8. 夏休みに入ったので子供と

  9. 月曜日の撮影の2スタイル目

  10. 息子との共同作業

  11. 息子の初ゲーム実況やってみました。

  12. 釣りがしたいというので